ゆっくりと・・。

ゆっくりと何かが変わっていく時は
こんなお花を・・。

芍薬です大輪の白い花です。
先日も頂いてきましたが、今日は沢山ある中から選んだ白”
大きさにも目を奪われましたが、白い色”
白”・・・はかなげな寂しげなような気もしますが、
白い色とはそのような気持ちにさせてくれる色。
大きな花器に投げいれるような・・・・(*^^:)
後ろは柊です。
大きな丸い曲線を出してる芍薬とは打って変わって、
少しハードなグリーンです。
このように生けたくなるのも今の私自身かな。
 

ミントの葉の向こうで多肉の緑も少し土と溶け合ったかのように・・・。
笑・・・・しばらくぶりでした。
このような姿になってるなんて・・・おおッ元気”
本当に逞しい・・・空気があれば存在できるかのようです。
光へと・・・光へと・・・伸びて、姿を変えて色を変えて
逞しく成長です”
私自身はこのように逞しくないかもしれないけど、
好きです。。。いつも圧倒されっぱなしです(*^^:)
緑の言い分・・てありそうですね。
緑色は自然界に多様多種葉となり幹となり・・・、
花となり・・・花が散った後又実となり・・・
私達人間は緑にどれだけの生命力をもらってるかな?・・
優しく穏やかで見守ってくれる緑にどこか感謝のいちにちでした。
byカラースタイリスト 豆田真由美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です