カラーパレットを作る時間☆


涼しい風を感じながら電車で高槻に!荷物は少し減り軽やかに階段も・・トントントンとジョギングニコニコ
今日はカラーパレットを作成・・・高槻パーソナルカルチャー4回目は各シーズンの色を見つけてみること。色を見る練習です。4シーズンのボードがあるときには納得していた目・視覚・色知覚が・・・鈍ってしまいます。
あれほど見ていた色も??分からなくなります。記憶とは曖昧です。色の記憶はかなり変化してイメージされますので、本物を何回も見ることが大切ですよね!びっくり
高槻カルチャーでは皆さん積極的に色を楽しんでいる様子・・・ファッションだけではない、インテリアや心理的なことにまで及んでお話を聞くことが楽しみです。
?今日は質問を頂きました「先生はカラーを知るまでは何色が多かったのですか」と。
たらーっオータムのシーズンカラーでクローゼットは一杯でした。
どうしてオータムなんでしょう?と又質問。
自然界の色を見ていると心が落ち着き安心するから?選んでしまうのかもしれないですねNO!似合う色と意識せず・色を選んでオータムやベーシックな茶色や黒で一杯でした。
色を知り世界が変わり目からうろこ!今はクローゼットの中は似合う色しか入れていなく何を合わせても自分らしくコーディネートが出来、楽ですし短時間・悩まない・衝動買いはなくなりました!YES!皆さんもきっとこうなるはずです。
by カラー&イメージコンサルタント豆田真由美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です