コラージュ!


コラージュ!
上は子供の時の自分、下は現在の自分を切り絵や色紙を使い現していきます。
子供の時の自分は、おおきな壮大な山や自然に囲まれて、そだったようです。一番に山の形を切りぬきました。いくつもの緑色がまぶしく、そんな山に囲まれて、タンポポやレンゲの花を相手に・・・・、山葡萄のなっている木を見つけ、自然を味わったり、厳しい寒さの中、眩しい雪を相手に時間を過ごしていたこと・・・・絵になってはさみが紙を切り抜いていきます。
今の自分はどうでしょう?
木の葉を大きくしたような形に何を感じて切っていたのでしょうか・・色を選んでいる時も、形はかって赴くまま心が示すかのように切って絵にしたコラージュ・・・。出来上がったものは、心の中のまるで知らない自分と遭遇したようで、大きくどこに自分がいるのかわからない。流れていこう・・・決められたことなど何もなく、これから起こることに対しての予感や不安、期待や喜びを一心に集めたもののよう。色々な思いは形となり色となり自分自身となり・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です