柊の葉は。

柊の葉

ラブとげとげの葉は柊、南天、クリスマスホーリー・・など他にも一杯あるのではないかな・・。
柊は節分のときの魔よけ代わりにも使われている、神聖な木なのかな。柊の葉の青々しさ、葉は少々の風にも
にも撓なない、そんな堅さも好きですね。
この中に真っ赤な実が入ると、クリスマスなのかな((^^))

ラブ柊の葉と器を並べてみた・・・相性がよい(“@@)。
代々の火鉢は今は花器になり青さを引き立ててくれています。
アイアンの鉄も冷たいものだけど、陶器も冷たい質感・・でも温かさを感じるのは何故なのかな・・・。
やはり手で作った温かさが伝わってくるのかな・・・。
いびつな優しい風合いの器たちでした。
by atorie anneおうち

柊の葉は。” に対して1件のコメントがあります。

  1. ぴっころ より:

    クリスマスホーリーは花の少ない冬場、南天同様赤い実をつけ庭に彩を添えてくれますね。それでいて葉は柊同様硬く厚みがあり、まるでプラスチックでつくった葉に棘をつけたような、人の手を寄せつけない厳しさを併せもっています。
    その点南天の葉は柔らかく、優しさを感じさせますね。

  2. anne より:

    ぴっころさん
    もうすぐクリスマスの季節♪
    南天や柊やホーリーを思い出します。
    柊はいつ見ても青々して何故か嬉しいものです。
    葉”を一つ見てもみんな形や質感が違って面白いですね(^.^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です