2009トレンドカラー

ラブ2009年春夏レディースウエアのカラーテーマは「Virtual Noises(バーチャル・ノイズ) Color Collisions(カラー・コリジョン) 仮想のノイズ-色の衝突
ラブ色の衝突”・・・らしき色がならんでいます。鮮やかな強い色をコーディネートさせて、2009年の春”を着替えてみよう♪

(1)エロス Eros
人間の本性を表現するエロスの世界をイメージさせるウォームカラーのピンク、ベージュ、ゴールドのスキンカラーで表現。ウォームカラーに対照させるクールカラーのターコイズ(青緑)–グリーン系も含む。

(2)シルエット Silhouette
光と陰をイメージさせるライト・アンド・ダークのニュートラルカラー。継続重視されるベーシックカラーのゾーンになる。

(3)プラスティック・ゼリー Plastic Jelly
仮想世界や人工的な光をイメージさせる蛍光色調の色を中心にしたカラーグループ。

(4)タクト(触覚) Tact
繊細な触覚で捉えられるようなクールなカラードニュートラル。ペールなブルー系とパープル系。

ラブ2009年春夏メンズウエアのカラーテーマは「A Summer Place(サマー・プレイス)-避暑地の出来事。

バーチャル・ブライト(仮想のブライトカラー) Virtual Brights
バーチャルな世界をイメージさせるアクセントカラー。

プレッピー・パステル Preppy Pastels
プレッピースタイルにふさわしいパステルカラー。

(2)カデット・ダーク(士官候補生のダークカラー)Cadet Darks トラッドカラーのネービー(紺)を中心に、ダークブラウンを加えた構成。

レディスの色はとっても強く”目に飛び込んできます”
正反対のメンズは柔らかでソフトな色合いがトレンドです。ラブメンズはレディスと違い、なんて優しい色のコーディネート♪”避暑地”心を休める時このような色は必要”(*^^*)
ウィンドショッピングもそう見るとなかなか楽しい♪
本当に決められたように、同じ系統の色の服が、各店並んでいます。色合いは多少違っても街がトレンドカラーに染まってるようです。
カラー&イメージコンサルタントmayumi mameta

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です